アイノワノート  

原始機での織物&うかんだことをカタチに

12月は名古屋へ出展します!

12月だーーー!

誕生月なのと師走でテンション上がる!(^^)

 

12月2日㈮は愛知県日進市にある素敵なカフェ

k.coly-colyさんで出展します。

 

糸作家の「かや」さんと、このカフェで出会ったご縁から

二人展をさせていただくことになりました。

 

 

k.coly-coly 

愛知県日進市赤池町箕ノ手2-1521

時間は10時から16時まで

ワンオーダー制です

K.coly-Coly | Nisshin-shi Aichi | Facebook

 

Instagramでも詳細ご覧いただけます。

 

 

 

続きまして、

12月3日4日の土日は

リエーターズマーケット」に出展します。

 

www.creatorsmarket.com

 

 

会場:ポートメッセ名古屋

時間:11時~18時

入場料:当日1000円(前売り750円)

 

アイノワ primitive textile 2号館 703ブース です!

 

 

 

 

12月3日はワタクシの誕生日です!

おめでとう~ワタシ!(^^)

メッセージくれたら、超Happy!

 

 

12月は名古屋へ出展します!

12月だーーー!

 

12月2日㈮は愛知県日進市にある素敵なカフェ

k.coly-colyさんにて。

 

糸作家の「かや」さんと、このカフェで出会ったご縁から

二人展をさせていただくことになりました。

 

 

k.coly-coly 

愛知県日進市赤池町箕ノ手2-1521

時間は10時から16時まで

ワンオーダー制です

K.coly-Coly | Nisshin-shi Aichi | Facebook

 

 

 

続きまして、

12月3日4日の土日は

リエーターズマーケット」に出展します。

 

www.creatorsmarket.com

 

 

会場:ポートメッセ名古屋

時間:11時~18時

入場料:当日1000円(前売り750円)

 

アイノワ primitive textile 2号館 703ブース です!

 

 

 

 

12月3日はワタクシの誕生日です!

おめでとう~ワタシ!(^^)

 

 

奇跡の軌跡


一か月以上もご無沙汰してます。

この一か月、本当に嬉しいことがたくさんあって。

アウトプットするためにまとめてみます。

 

 

● 気になっていてふらりと立ち寄った雑貨店の店主が興味を持ってくださり、

初めてオーダーしてくれた。

 

● 友人が知り合いのカフェの方と繋いてくれて、展示会をすることになった。

 

● 友人が勤めてるカフェで毎年やっている企画展に、声かけてくれて出せることになった。

 

● 八年ぶりに会いたかった親戚に会えた!

 

● ロハスフェスタに出展して、お客さまや作家の方、興味のある方たちが声をかけてくれて温かい言葉をくれて泣けた。そして売り上げが私史上、過去最高額になった。

 

● 長野出展の時に出会った、かご作家の方に山葡萄のお財布作るのを教わってます。

 (ずっといいなと思ってたけど高級で手が出ず、根気よく教えてくださり嬉しい)

  

● 同じく長野で出会った方と12月、東京で会う約束をしました。

  (シェアハウスを経営されてて楽しいことを企画されてます)

 

● 来月、吉岡純子ちゃんと、honamiさんに会いに行きます!

(宇宙理論や波動のこと、潜在意識のことなど、you tubeInstagramで発信してます)

 

● 別のキャッシュポイントにむけて行動実践中!

 

 

やってきたことは、

 

● ジャッジをしない

● 望みをウキウキしながら書いてオーダーあげました。

(上記すべてを書いたわけではないのですが、思ってもない奇跡もありました)

● 思考ではなくハートで伝えるようにしました。

● ときどき瞑想

● 自分が心地いいことを選んで実行

● 自分を責めない

 

これらを、なんとなくやってきた感じです。

 

前回書いた(10月中旬)頃は、仕事を辞めてから初めて無収入の時期で

気持ちがかなり落ちていました。

 

気持ちを切り替える(すべて最善)と思えるようになりました。

 

例えばこんなことがありました。

山に行って、小さな食堂に入って、お客がわたし一人だったけど

後から団体さんが5.6人入ってきて、ぎゅうぎゅう・・・

いままでなら、せっかくゆっくりしてたのに「嫌だな」と思っていたんです。

 

でもすぐいい風に変換されました。

これを私が出展してるときに捉えたんです。

私のもとにめっちゃお客さんがくるって。

そう思ったらあることに気づきました。

その方たち、思いやりのある素敵な団体さまでした。

 

しかもその2週間後にあったロハスの出展で、リアルにたくさんの方が足をとめてくださいました。(売り上げも過去最高!)

 

あと先日は、

友人のカフェにご飯を食べに行ったときは駐車場にベンツが2台停まっていました。

今までの私は、「あ!帰ろ」ってなってました。

自分にはふさわしくない場になってるんじゃないかとビビってたんですよね。

 

でも、こないだは

これって豊かになるってことやん!ラッキー~!

って思って、

「いえーい!ベンツに挟まれよう( ´∀` )」

って私の軽自動車、ベンツの間に停めました。笑

 

 

今は完全ではないですが、お金のブロックが外れてきました。

エネルギーだということをだいぶ落とし込めてます。

 

私が得た皆さんからのお金さんは、雇われていた時のお給料よりも、

一層大切に、有意義に使わせていただこうと思えるようになりました。

 

今の最大級に私がやることは

「受けとる!」

ことです!

 

波動を強くしたいと思っています。

自尊心をもっと持っていい!

 

謙虚さがなくなるんではないかと恐れているから・・・

そんな風に思ってるのかもしれません。

 

大丈夫!って言い聞かせます。

 

 

 

 

 

 

 

あさんぽから「過去を癒すことができた」と実感した話

 

最近の夜さんぽコースを、朝行きました。

ふと、歩こう!と娘の弁当を作りながら思いついて・・・

 

通勤時間帯で車が行き交うのを横目に、

「贅沢や~!」と満たされて豊かな気持ち。

バイトは辞めて、フリーで収入も不安定で

わずかな貯金を切り崩しつつやってますが(それも妄想!どうせうまくいく!(^^))

それよりも満たされてる感覚がはるかに大きい・・・

そんなことを思いつつ感謝して歩いていました。

 

さんぽコースに大学の大きなスポーツ施設があって

大学生たちがテニスコート軟式テニスの朝練をしてました。

今は軟式テニスをしている場面に遭遇することはなくて

珍しいなぁ、と眺めておりました。

 

中学、高校と軟式テニス部だったわたし。

あの思いっきり打つ感じが好きで、高校は硬式しかなかったので

メンバーを集めて軟式テニス部を作った過去があります(^^♪

 

大学生たちの練習を見て、

私の中学の軟式テニス部時代のことで思い出したことがあります。

 

去年まで受けていたセッションがあるのですが、

ワークの一つに(辛い、悲しい、苦しいなどの経験をあぶりだして癒していく)

というのがありました。

そのときに出てきた事象の一つです。

 

当時3年は16人いて、中学3年の最後の地元の大会に8ペア中、7ペアが出場

その1枠に入ってしまい、メンバーから外され、試合に出ることができませんでした。

友人たちは出れるのに、わたしだけ出れなかった。

試合などで決めたわけではなく、顧問が決めたことでした。

悔しくて悔しくて、学校でも家でもずっと泣いていました。

 

私は前衛を担当していて、自分で言うのもなんですが、

下手な方ではなかったし、部活も休まずに行っていて

試合に出れる条件を満たしていました。

 

出れなかった理由は、ペアを組んでいた友人が

ピアノの発表会前で、そちらが忙しいと部活の練習に来なくなりました。

その子の出席率の悪さで外した、という顧問の判断でした。

連帯責任ってやつでしょうか・・・

同じ部活の仲間も一緒に、何度かその子に電話したけど無理だと言われ

しまいには居留守も使われ、最後まで部活に来ることはありませんでした。

顧問の先生にも訴えたけど聞き入れてもらえませんでした。

 

自分の力ではどうにもできないことがあるという無力感。

10代の限られたコミュニティでは十分すぎるほど絶望感。

 

14歳の私はこんな風に語源化はできなかったけど

やるせない気持ちでいっぱいだった。

だから大人になっても忘れることはありませんでした。

 

おまけに長い間「こんな事、大したことない」と蓋をしてきました。

本当はめっちゃめちゃ傷ついたのに・・・

 

セッションの中で「本当はどうしたかった?」と問われ

思い出したことがありました。

 

ペアを決めたとき、仲のいいもの同士で決めたところがあり(中ボウあるある笑)

私もなんとなく組んだんですが、本当は技術のある別の友人と組みたかった。

でもその友人は親しい子とすでに組んでいて言えなかった。

輪を乱すみたいだったし、わがままだと思っていました。

 

もっとさかのぼると、小学生の頃

「わがまま 自分勝手」と、友人からひどくシカトされた経験もあり

自分の気持ちを伝えることに、ひどく怯えていました。

 

このことで自分のことをわがままで自分勝手な子、と思い込んでいました

 

本当はちゃんと気持ちを伝えてもよかったんです。

もしかしたら受け入れてもらえて、ペアを組みたかった友人と組めて

ものすごい結果を出していたかもしれない。。。

 

本当の気持ち、自分の気持ちを正直に伝えることは

自分勝手やわがままなことではないことを知りました。

 

それに私自身、わがままでも、自分勝手でもないと気付けました。

少し違う解釈をすると、その時の空気をちゃんと読んでいた。

自分のことを許せた瞬間でもありました。

 

誰かを傷つけ、自分の意見を押し付け、我を通してしまうことは、

わがままかもしれないけど、みんなの意見を受け入れつつ、

自分の気持ちも話すことはわがままではないと思います。

 

 

宇宙の法則に「良い」「悪い」はなく

ただただ自分と対話し、魂のささやき、ひらめきに従えば

それが真実であり、周りにもそのエネルギーを循環させることができる

と、理解することができました。

 

セッションを受けず、まだこのことに気づけていなかったら、

きっと遭遇した軟式テニスの練習を見ても、ブロックが働いて

不愉快な気持ちになっていたかもしれません。

 

部活をやっていた頃の体の動きとか、ボールを追いかける楽しさが

ふと思い出されて、穏やな心地よい懐かしい気持ちの私がおりました。

 

 

自分の昔のエゴにすら感謝した あさんぽでした。

 

 

 

 

 

 

やる気がおきん話し⇒カイケツ??

10月半ばですね・・・

 

11月から出展が続くのですが、どうにもこうにもやる気がでない・・・

ありがたいことに、友人の紹介で約1か月間、小さなスペースをお借りできるので

そちらに納品するのも作りたい、のに、動けない。

 

何なんでしょう・・・

 

更年期と、一言で片づけるにはなんかしっくりこないし。

 

気分を変えようと、散歩したり

地元のお山へ行き瞑想して、うどん食べて帰ってきたけど

やっぱりだめで・・・

 

 

こんなとき、皆さんはどうしてますか?

 

抗わない方がいいのかなぁ。

できることからはじめようとも思うんですが。

 

波動が上がる前には、やる気がおきないことがあるって

小耳にはさんだこともあるから

そっちだといいんだけどな。

 

実は6月にもこんな状態があったんですよね。

その時は長野の出展を控えていて、少し焦ってしまいました。

作ってるときは「これでいこう!」とデザインを決め作りましたが、

お客さまの反応は全く・・・でした。

わからなかったけど、内観したら、本当に私が作りたいものではなかった。

 

なので全部、やり直そうとしました、が

織ったもの自体が、焦りから作ったものでした。

 

〈ボツになったコンチョネックレスたち〉



このことがいい学びになり、

本当に作りたい、心躍るものを作ることが大切なんだ!!

と、気づきました。

 

私は、こういう事象がないと気づけないひと。

昔っから遠回りする不器用なひとです。

 

これも私!

いいやん♪

まるっとすべて、受け入れる!

 

 

で、なんやったっけ?

 

 

やる気の話しやった・・・

 

美味しいもの食べて、気分を上げて、織り始めよう!

整経(経糸を張ること)はできたし!

織りだすと楽しいから。

動いてみよう。

 

 

 

 

 

 

 

しあわせのおすそわけ



10月1日2日 京都での出展、終了しました。

めちゃくちゃ暑い2日間でしたが、美味しいものあり、

楽しいものあり、歌や演奏などあり、楽しかったです。

イメージでは秋物を着て優雅に佇む・・・はずでしたが、汗でぼとぼと。

 

娘の提案で2日間の行き来は大変やから一泊してきたら、って言ってくれて

宿も取ってご機嫌さんで出展しました。

 

お天気も良く賑わっていて、

バングルやブローチなど、いろんな方に選んでいただきました。

嬉しくて嬉しくて。

 

私の師匠も、お友達と来てくださいました。

で、別のお友達にも電話して声をかけてくださったり・・・

そして、そのお友達がその数時間後に来てくださいました。

 

👇 こんなのつくってます

ainowa-pt.com

 

ベルトに関心をもって見てくださる男性がわりといらして

私には新鮮な発見でした。

 

近場の出展で2日間は初めてで、「いけるやろ!」

思ってましたが、一日目終了時点で結構へとへとで・・・。

 

今回お世話になり、癒されたお宿の「京の宿 しみず」さんです。

疲れを残さず、2日目を迎えることができました。

 

www.kyoto-shimizu.net

 

京都駅からも近いですし、静かなお宿で、リーズナブルで、朝食がとてもおいしくて、

カフカお布団で、貸し切りの大きなお風呂も入れます。

京都にご宿泊されるならおススメです。

夕食はついてないですが、なんせ京都駅近いので

食べるところは、たっくさんあります。

 

入り口にあった写真・・・みなさんに愛されてるのが伝わるお宿



でね私、アホなことに、忘れものをしたんです。

気づいたのは朝、現地に着いたときで、もう引き返す時間がなくて。

電話をいただき「帰りに取りに伺います」とお伝えしたら

この日は館内メンテナンスの日だそうで、終日入れないとのこと。

オーナーさんたちも入れず、外に出てないといけないそうで、

「届けます!」と。

 

え!そんなご親切な…申し訳ない…と、恐縮しつつも

お言葉に甘えさせていただきましたが、

やっぱり申し訳なくて、返信用封筒を送って、郵送にしてもらおう、、、と

なんど電話しようと思ったことか・・・

 

お忙しい中、わざわざ届けてくださいました。

京都府立植物園は入場料が200円必要です。

お返ししようとしたら、

「こういうイベント好きなんで、気にしないでください」と。

 

なんてことーーーー!!!

何んとご親切な~~!!!

 

本当に申し訳ないです。

お心遣いありがとうございます。

 

昔の私なら、申し訳なさ過ぎてどうしてただろう・・・。

優しさを受け取ってもいいよと、自分に許可しました。

このオーナーさんの優しさはもちろんにこと、

私の師匠の星野先生の優しさ、

選んでくださった皆さんの優しさ・・・

心に沁みて、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

この話しをなぜここで書いたかというと、言葉の大切さ。

人の脳って、他人のことか、自分のことか、の区別できないそうです。

 

具体的な例で言うと、

人の悪口を言うとしたら、一番聞いてるのは自分なので

たとえ誰かに向かって言ったとしても、脳はそれを判別できない。

だから自分に言ってるのと同じ。

 

なので…

誰かの幸せに対して、心地いい素敵な言葉で表現すると

自分が一番聞いてるので、自分に対して素敵な言葉をかけてるのと同じ!

ということになります。

 

だからチャーンス!なんです。

他人さまに良いことがあったら

「おめでとう~」とか「よかったね~」とか、

そういう周波数の高い言葉を発しましょう~という話しでした。

 

みなさんにもやってきます!

うれしい!しあわせ~!な、ことが!!

 

これを読んでくださった方に

「しあわせのおすそわけ」です。

 

 

 

追伸…

忘れ物に注意します。

本当にありがたかった~

 

 

 

 

 

 

「何してる人かわからん」っていいやん ~肩書のこと~

 

ずっと、モヤ~としてることがあります。

肩書のことです。

いっつも、どう書こうかと迷うんです。

 

ハンドメイドって言葉が苦手だし、

作家というのも、私にはなんか仰々しい。

「ものづくり」っていう言葉が今は一番しっくりきてます。

意味はハンドメイドと一緒やん!ですけど。

 

「ハンドメイド」という響きって、あくまでも私の個人的主観ですが

手作りの「かわいいもの」の象徴的に感じてしまうんです。

ふわっとしてる感じ・・・。

横文字なら「クラフト」がしっくりきます。

 

「ものづくり」という言葉を使う理由は「もの」に価値を見いだす

ということが伝わるからです。

 

織物の起源は、寒さから身を守ったり

何か運ぶために紐や袋があると便利だよね、というところから始まったので

「もの」である無機質なものが人にために活かせるなんて

今とっても便利な時代を生きている私にとって感動なんです。

原始機は縄文時代から伝わったとされてるので、なおさらです。

 

私が作るものは直接的には必要ではないものです。(元も子もない 笑)

だけど持ってて、身につけてて、

なんか嬉しい

なんか楽しい

なんか笑ける

👆 初めて色文字使った)

 

これも価値やエネルギー。

なので、そんな風に思ってもらえたら最高やん!って思います。

 

話しを戻しますが、私の願いは

みんなを「笑顔」にしたい!

ことや、自分の本当の願い、自分の得意なことなど思い出し

一緒に望み通りに自分を活かしましょう~

(ひとさまのお役に立てて、幸せのループができると思ってます)

ということを実践、実験、お伝えしていきたい、ので

 

肩書は

「何してるかよくわからないなんか楽しそうな自由人」

かなぁ。

 

 

 

 



10月1日㈯2日㈰

『クラフトマルシェ in 京都府立植物園

 9時~16時 

 ブース〈No 60〉

 

京都府立植物園で年2回開催されてるマルシェに出展します。

 

出展のお知らせは、Instagramやホームページがメインで

ここでお知らせするのは、なんか気恥ずかしさもあり

たまーにしてた程度なのですが

このブログがきっかけでお知り合いになれた方が

先日、別の場所で出展した際に

ご遠方から来てくださろうとしてた、と知り

とってもとっても嬉しくて・・・

 

これがミラクル!

なので、これからちゃんと載せることにします。

 

きっかけ、気づきをもらえたこと

本当にありがたくて幸せです。

よもぎさん ありがとうございます。

 

 

次はInstagramライブだな。

もちろん、その時は顔 さらします (笑)